入門編を理解していなくても何かを制作してみる勉強法は有効ですか?

2021年8月10日
ユーザー

現在、2 のもっと詳しく Java Script を学んでみようを勉強中ですが、何に使うのか、どんなときに使われてるのかがイメージできないからか、さっぱり頭に入ってきません。

質問コーナーを見ると、先生がミニアプリ編をよく紹介されていますが、順番的に入門編を理解しないとミニアプリ編なんて意味不明ですよね・・・?
ピンと来ないまま、機械的に手を動かしてほぼ聞き流しているようなカンジになってしまっているので楽しくない、意味不明でもミニアプリ編を見て、わからない言葉をその都度調べながらやったほうがいいのでしょうか。

先生

こんにちは。ご質問ありがとうございました。

質問コーナーを見ると、先生がミニアプリ編をよく紹介されていますが、順番的に入門編を理解しないとミニアプリ編なんて意味不明ですよね・・・?

そうですね、ゲームやアプリなどを作る場合、やはり基礎文法を理解していたほうが応用が効くかと思います。

ピンと来ないまま、機械的に手を動かしてほぼ聞き流しているようなカンジになってしまっているので楽しくない、意味不明でもミニアプリ編を見て、わからない言葉をその都度調べながらやったほうがいいのでしょうか。

そういった方法でも良いかと思います。もしくは基礎編は動画をみるだけにして「こういう仕組みなのか」と理解するだけにとどめておき、実践編のレッスンを見ながら必要に応じて復習する、といった流れでもよいかと思います。

なお、最終的に JavaScript にてミニアプリやゲームを作る場合、そちらのレッスンをおすすめしますが、サイト制作に活かしたい場合はUI部品を JavaScript で制作するレッスンをおすすめしております。

以上、参考にしていただければ幸いです。もし上記の説明でわからないことがあればまたコメントいただければと思います。

ユーザー

先生、早速のお返事ありがとうございます!
サイト作成を勉強したいと思っていますので、UI のレッスンを受けながらわからない JavaScript 用語が出てきたら入門編で確認する方法を試してみようと思います。
暖かいコメント、ありがとうございますm(__)m

先生

良かったです!JavaScriptが できると表現の幅が広がるのでぜひチャレンジしてみてください!

この質問はユーザーによって解決済みになりました