インターン採用のためにポートフォリオサイトを作りたいのですが、効率的な方法はありますか?また練習としてクラウドソーシングは有効ですか?

2021年10月29日
ユーザー

日頃のプログラミング学習では、いつもお世話になっております。

私は現在大学生で、将来フリーランスのWEB制作のエンジニアになりたいと思っております。

その第一ののステップとして、大学在学中に、WEB制作会社で長期インターンシップとして実際に現場で働き、経験とスキルを身につけたいと思っております。そのインターンの採用で、自分を売り込む為の宣伝材料である、オリジナルサイトとポートフィリオの作成のため、日々の基礎学習に取り組んでいます。

ProgateのHTML/CSS, Javascript, jQueryの学習は終え、当サイトもHTML /CSSは終え、Javascriptの学習に入りました。自分としては、当サイトのJavascriptの学習が終わり次第、自分で何か簡単なサイトを作成し、インプットからアウトプットを中心の学習に移行しつつ、わからないことがあったらその都度インプットに戻り、その繰り返しで基礎を固めていきたいと思っております。
そこで、早く基礎を固めてオリジナルサイトとポートフォリオ作成ができるように、何か効率的な方法とアドバイスがあればお願いいたします。

先生

こんにちは。ご質問ありがとうございました。

自分としては、当サイトのJavascriptの学習が終わり次第、自分で何か簡単なサイトを作成し、インプットからアウトプットを中心の学習に移行しつつ、わからないことがあったらその都度インプットに戻り、その繰り返しで基礎を固めていきたいと思っております。

とても良いですね!

そこで、早く基礎を固めてオリジナルサイトとポートフォリオ作成ができるように、何か効率的な方法とアドバイスがあればお願いいたします。

そうですね・・・アドバイスがあるとすれば、現在のHTML/CSSの知識のみでもう作り始めてしまうことでしょうか。

きっとその過程で、「もうちょっとここをなんとかしたい」「JavaScriptでこのあたりをどうにか動かせないか」というアイデアが出てくるはずです。そのうえでJavaScriptを学習されると、より効率的かな、と思います。

HTML/CSS → JavaScriptと一気に進めてしまうのもよいですが、目的がはっきりしているのであれば、HTML/CSSを学習し終わった時点で一度アウトプットしてみることをおすすめいたします。

以上、参考にしてみてください。他にもわからないことがあればコメントいただければと思います。

ユーザー

そうですね!
一度HTML/CSSで簡単なサイトを作ってみたいと思います!
それに伴って、知識の応用で模写コーディングを行ったり、クラウドソーシングなどの簡単な案件を受注してみるのもありですか?

先生

良いと思います!

クラウドソーシングなどの簡単な案件を受注してみるのもありですか?

このあたりは案件次第なのでなんとも言えませんが...なにかトラブルが起きた場合には法律などの知識が必要になるのでご注意ください。

また最近はクラウドソーシングで駆け出しエンジニアが受注できそうな案件を掲載し、最終的に高額な情報商材に誘導する...といった手口もあったりするので、こちらにもご注意いただければと思います。

以上、参考にしていただければ幸いです。

ユーザー

わかりました。
アドバイスありがとうございました!

この質問はユーザーによって解決済みになりました