× 無料のユーザー登録をすると学習状況を管理することができるようになります

#14 VirtualHostの設定をしよう (2)

さて設定ができたので、うまくできているか「service httpd configtest」をした後に OK だったら Web サーバーを再起動してみたいと思います。
問題がなければこういった具合に OK と出ているのが分かるかと思います。

VirtualHostの設定を有効にするためにWebサーバーを再起動し、hostsの編集をしたのちに動作確認をしていきます。

  • service httpd configtest
  • service httpd restart
  • vim /var/www/dev.example.com/public_html/index.html
  • hostsの編集
  • ブラウザで確認

このレッスンでは CentOS 6.3 を使用しています。

このレッスンの問題を報告する

このレッスンはさくらインターネット株式会社の技術協力を得て、さくらのVPS について解説しています。
Powered by SAKURA Internet

この動画に関する、よくある質問はまだありません。

プレミアム会員(月額980円)になると、全レッスンの素材ファイルをダウンロードできます。

詳しい説明を読む
先生に質問してみよう (試験運用中)