× 無料のユーザー登録をすると学習状況を管理することができるようになります

#09 Provisioningを使ってみよう (1)

さて今回 Provisioning というのをやってみたいと思います。
Provisioning というのは「vagrant up」をしたあとに、自動的に実行される一連の処理のことを指します。

仮想マシンが立ち上がったあとに実行される処理をProvisioningで指定していきます。

  • Vagrantfileの編集
  • config.vm.provision :shell, :inline => "echo hello world"
  • 動作確認

このレッスンでは Vagrant 1.2.3 / VirtualBox 4.2.16 を使用しています。

このレッスンの問題を報告する

この動画に関する、よくある質問はまだありません。

プレミアム会員(月額980円)になると、全レッスンの素材ファイルをダウンロードできます。

詳しい説明を読む
先生に質問してみよう (試験運用中)