× 無料のユーザー登録をすると学習状況を管理することができるようになります

#06 仮想マシンに接続してみよう

さて前回、仮想マシンを削除してしまったのでもう一回立ちあげておきましょう。
ちなみに「vagrant destroy」をやっても Vagrantfile 自体は残っているので、同じ設定で立ちあげたい場合には「vagrant up」としてあげれば OK です。

仮想マシンにSSH接続し、Webサーバーを立ち上げていきます。

  • vagrant ssh
  • pwd
  • sudo yum -y install httpd
  • sudo service httpd start
  • sudo chkconfig httpd on
  • sudo service iptables stop
  • sudo chkconfig iptables off

このレッスンでは Vagrant 1.2.3 / VirtualBox 4.2.16 を使用しています。

このレッスンの問題を報告する

この動画に関する、よくある質問はまだありません。

プレミアム会員(月額980円)になると、全レッスンの素材ファイルをダウンロードできます。

詳しい説明を読む
先生に質問してみよう (試験運用中)