× 無料のユーザー登録をすると学習状況を管理することができるようになります

Vagrant入門 (全13回)

Vagrantを使って簡単に仮想マシンを立ち上げていく方法について学んでいきます。

このレッスンでは Vagrant 1.2.3 / VirtualBox 4.2.16 を使用しています。

#02 Boxを取得してみよう
695日前
2016年5月現在、boxはVagrantが用意しているクラウド(Vagrant cloud)からダウンロードする仕様に変わっています。
具体的には「vagrant box add ...」については以下のコマンドを使ってください。
vagrant box add hashicorp/precise64

(この後選択肢が表示されたら「2) virtualbox」を選択)
より詳しくは公式サイトの「getting started」をご覧ください。
https://www.vagrantup.com/docs/getting-started/boxes.html
#04 仮想マシンを立ち上げてみよう
10日前
動画中「less Vagrantfile」を実行している箇所がありますが、 less のコマンドを終了するには「q」キーを押してください。

※ なお、less が使用できるのは Mac や Linux 系の OS のみとなります。
#05 仮想マシンの停止・再起動・削除
1048日前
vagrant resume の代わりに vagrant up を使うこともできます。