× 無料のユーザー登録をすると学習状況を管理することができるようになります

Sublime Text 2入門 (全14回)

プログラマに人気のエディタ「Sublime Text 2」について、その特徴と使い方を学びます。

全14回レッスンの詳細と、完了状況は以下のとおりです。

タイトル 内容
#01 Sublime Text 2とはなにか?
  • 概要
  • 公式サイト
  • 注意点
#02 画面の見方について
  • 画面構成
  • ミニマップ
  • サイドバー
  • ショートカットキー
#03 各種設定を変えてみよう
  • テーマの変更
  • 設定ファイルの変更
#04 キーバインディングを変更してみよう
  • キーバインディングの変更
  • vim互換モード
#05 HTMLファイルを作ってみよう
  • カラーリング
  • タグ補完
  • コメントへの変更
  • ブラウザで開く方法
#06 マルチカーソルを使ってみよう
  • Command + マウスドラッグ
  • Command + d / Command + u
  • Command + Control + g
#07 コマンドパレットを使ってみよう
  • Command + Shift + p
#08 Goto Anythingを使ってみよう
  • Command + p
  • :行番号
  • @シンボル
#09 プロジェクトを管理してみよう
  • プロジェクトの作成方法
  • プロジェクトの設定方法
#10 スニペットを使ってみよう
  • スニペットの例
  • スニペットの作成方法
  • スニペットの使い方
#11 Build機能を使ってみよう
  • Buildの設定
  • Buildの使い方
#12 パッケージを使ってみよう
  • Package Controlの導入
  • Packageのインストール
#13 ウィンドウを分割してみよう
  • Command + Option + #
  • Command + Option + Shift + #
  • Ctrl + Shift + #
  • Ctrl + #
#14 ライセンスの購入について
  • ライセンスの購入方法
  • ライセンの適用方法
#01 Sublime Text 2とはなにか?
1000日前
Sublime Textの公式サイトはこちらです。
http://www.sublimetext.com/
使い方については英語になりますがtuts+のスクリーンキャストも参考になります。
https://tutsplus.com/course/improve-workflow-in-sublime-text-2/
#08 Goto Anythingを使ってみよう
1000日前
Goto Anythingでは、「:(行番号を指定)」、「@(シンボルを検索)」以外にも「#(文字列を検索)」が使えます。例えば「index.phpの中のresultsという文字列にジャンプしたい」というときは「index#results」とすればOKです。
#11 Build機能を使ってみよう
696日前
こちらの機能を利用するにはお手元のPCにてPHPが動作している必要があります。MacOS Xは最初からPHPが入っていますが、Windowsの場合はインストールが必要となります。その場合は「Windows PHP インストール」などで検索してみてください。
#12 パッケージを使ってみよう
1000日前
動画中で説明しているPackage Control導入のためのスクリプトは以下からコピーできます。
http://wbond.net/sublime_packages/package_control/installation