× 無料のユーザー登録をすると学習状況を管理することができるようになります
最新版のレッスンはこちらから » 【最新版】PHP入門 (全30回)

#06 演算子を使ってみよう

さて、今度は変数やデータの演算に使える演算子について見ていきたいと思います。
今までも出てきましたが、代入演算子というものですね。

変数やデータの演算をするときに使える演算子について見ていきます。

  • 代入演算子
  • 数値の演算
  • 文字列の演算
  • 単項演算子
  • 代入を伴う演算子

このレッスンでは php 5.3.13 を使用しています。

2015年6月15日
この2つの違いは加算と同時に変数を評価する際に現れます。 $x++ の場合は、
$x = 5;

// 5が出力される
echo $x++;
となります。つまりこれは、
$x = 5;

echo $x;

$x = $x + 1;
としているのと同じです。一方で ++$x の場合は以下のようになります。
$x = 5;

// 6が出力される
echo ++$x;
つまりこれは、
$x = 5;

$x = $x + 1;

echo $x;
としているのと同じです。些細な違いですが覚えておきましょう。

このレッスンの問題を報告する

この動画に関する、よくある質問はまだありません。

プレミアム会員(月額980円)になると、全レッスンの素材ファイルをダウンロードできます。

詳しい説明を読む

プレミアム会員(月額980円)になると、全レッスンのソースコードを見られるようになります。

詳しい説明を読む

このレッスンの問題を報告する

先生に質問してみよう (試験運用中)