× 無料のユーザー登録をすると学習状況を管理することができるようになります
最新版のレッスンはこちらから » 【最新版】ローカル開発環境の構築 [macOS編] (全14回)

#09 Hosts.prefpaneを導入していこう

さて、続きをやっていきましょう。
前回 CentOS にアクセスするために、こちらのアドレスを使っていきましたが、もう少し分かりやすい名前を付けたい人もいるかと思います。

hosts編集ツールであるHosts.prefpaneの導入をしていきます。

  • Hosts.prefpaneの導入

このレッスンでは VirtualBox 4.3.20 / Vagrant 1.7.1 / Cyberduck 4.6.1 を使用しています。

2015年2月4日
Hosts.prefpaneの入手先は以下のとおりとなります。

・specialunderwear/Hosts.prefpane
https://github.com/specialunderwear/Hosts.prefpane
・ダウンロードリンク
https://github.com/specialunderwear/Hosts.prefpane/downloads

このレッスンの問題を報告する

この動画に関する、よくある質問はまだありません。

プレミアム会員(月額980円)になると、全レッスンの素材ファイルをダウンロードできます。

詳しい説明を読む
先生に質問してみよう (試験運用中)