動画の読み込みに失敗しました。しばらく待ってからリロードしてみてください。解決しない場合は ヘルプ「動画が見られない場合について」 もご覧ください。
さて次は Unity のプレハブという仕組みを使ってみましょう。
この仕組みを使って Ball をプレハブにしてあげると、それをテンプレートとしてスクリプトから好きなタイミングで好きな個数だけ複製できるようになります。

文字起こしはプレミアム会員向けの機能です

詳しくみる