× 無料のユーザー登録をすると学習状況を管理することができるようになります

ローカル開発環境の構築 [macOS編] (全14回)

Windowsをご利用の方は【ローカル開発環境の構築 [Windows編]】をご利用ください

macOS上にローカル開発環境を構築していく方法について見ていきます。

このレッスンでは macOS Sierra / Vagrant 1.8.6 / VirtualBox 5.1.6 / Cyberduck 5.1.3 / Transmit 4.4.10 を使用しています。

#06 仮想マシンを立ち上げよう
2016年10月20日
動画中で利用したコマンドは以下のとおりです。
# vagrantの便利なプラグインを導入
vagrant plugin install vagrant-vbguest
# ホームディレクトリに移動
cd
# 今後複数の仮想マシンを作ることを想定して、それらをまとめるフォルダ(MyVagrant)を作る
mkdir MyVagrant
# MyVagrantに移動する
cd MyVagrant
# 仮想マシンを作るフォルダを作る(MyCentOS)
mkdir MyCentOS
# MyCentOSに移動する
cd MyCentOS
# 仮想マシン設定用のVagrantfileを作る
vagrant init bento/centos-6.8
# Vagrantfileを編集して仮想マシンのIPアドレスを192.168.33.10にする
sed -i '' -e 's/# config.vm.network "private_network", ip: "192.168.33.10"/config.vm.network "private_network", ip: "192.168.33.10"/' Vagrantfile
# 仮想マシンを起動する(少し時間かかります)
vagrant up
# 仮想マシンの状態を確認する
vagrant status
#07 仮想マシンの設定をしよう
2016年10月20日
動画中で利用したコマンドは以下のとおりです。
# OSを最新状態にアップデート(時間かかります)
sudo yum -y update
# スクリプトを入手するためのgitをインストール
sudo yum -y install git
# gitを使ってアプリケーション設定用のスクリプトをダウンロード
git clone https://github.com/dotinstallres/centos6.git
# centos6フォルダができるのでそちらに移動
cd centos6
# スクリプトを実行(時間かかります)
./run.sh
# もろもろの設定を反映
exec $SHELL -l
#10 PHPの学習をしてみよう
2017年1月15日

php -S 192.168.33.10:8000 の「-S」が小文字になっている可能性があります。

「-S」は大文字で入力するようにしてください。

Cyberduck が突然繋がらなくなりました PREMIUM - #09 仮想マシンにアクセスしてみよう
以前は接続できていた Cyberduck が突然繋がらなくなってしまいました。 以下のエラーメッセージが表示され...