× 無料のユーザー登録をすると学習状況を管理することができるようになります

#15 コマンドラインの便利な使い方

さて色々見てきましたが、ここからコマンドを打つときに使える便利なコマンドを、ちょっとややこしいのですが見て行きたいと思います。
まずは Tab キーというのを覚えましょう。

コマンドラインで使えるさまざまな便利技について紹介していきます。

  • TAB
  • ↑↓
  • history
  • !n
  • !!
  • !command
  • !command:p

このレッスンでは CentOS 5 を使用しています。

2012年11月19日
Ctrl+rを使えば、以前に実行したコマンドを後方検索していくことができます。
まずは「Ctrl+r」、次に検索したい語句を入力します。あとは「Ctrl+r」を押すたびに以前に実行したコマンドが実行されるで、目当てのコマンドが出てきた時点で「Enter」を押せば実行されます。
2012年9月19日
前回使ったコマンドの一部だけを変えて再度実行したい場合は次のようにすればOKです(Aは変更前、Bは変更後)。
^A^B
例えば「less test3」を実行したあとに「less test4」を実行したい場合、次のように打てばOKです。
^3^4
コマンドの一部をちょっとだけ変えて実行したい場合もよくあるので覚えておくと便利です。

このレッスンの問題を報告する

この動画に関する、よくある質問はまだありません。

プレミアム会員(月額980円)になると、全レッスンの素材ファイルをダウンロードできます。

詳しい説明を読む
先生に質問してみよう (試験運用中)