普通のプロパティやメソッドと、クラスプロパティやクラスメソッドの使い分け方が知りたい

インスタンスごとに値が異ならない、処理の結果がインスタンスによらないなら、それらは静的プロパティ(クラスプロパティ)や静的メソッド(クラスメソッド)として定義してあげるとよいでしょう。
2020年5月19日
ユーザー

クラスプロパティやクラスメソッドが、「クラスに紐付いた」という部分が、あまり具体的なイメージが湧きませんでした。

普通のプロパティやメソッドと、クラスプロパティやクラスメソッドは、実際の実装の上で、例えばどのように使い分ければ良いのでしょうか。

この回答を見るにはプレミアムサービスへの登録が必要です

プレミアムサービスとは?