× 無料のユーザー登録をすると学習状況を管理することができるようになります

#04 移動をマスターしよう (1)

さて、vim の練習を続けていきましょう。
適当なファイルを開いてみます。

ノーマルモードでカーソルを移動させるためのさまざまな方法について解説していきます。

  • gg
  • G
  • CTRL+f / CTRL + b
  • w / b

このレッスンでは vim 7.2.108 を使用しています。

2012年8月8日
vimで設定ファイルなどを編集するときはある単語を別の単語に置き換える場合が多いです。
そうしたときの操作としては「w」「b」で単語ごとに移動し、その単語の上で「cw」と打てばその単語を削除しつつ、挿入モードに入るので、すぐに訂正後の単語を打ち始めることができます。
こうしたコンビネーションに慣れておくようにしましょう。
2012年3月18日
上下左右にはカーソルキー(矢印キー)で動かせますが、「j」「k」「h」「l(エル)」で移動させることもできます。

環境によってはカーソルキーがきかない場合もあるかもしれませんので、「j」「k」「h」「l」も覚えておくと便利です。

このレッスンの問題を報告する

この動画に関する、よくある質問はまだありません。

プレミアム会員(月額980円)になると、全レッスンの素材ファイルをダウンロードできます。

詳しい説明を読む
先生に質問してみよう (試験運用中)