× 無料のユーザー登録をすると学習状況を管理することができるようになります

#01 vimを使ってみよう

さて、これから何回かに分けて vim の勉強をしていきましょう。
Unix 系のエディタになりますね。

概要を説明したあとにvimを起動してみます。またvimtutorについても簡単に触れます。

  • 概要の説明
  • vimの起動・終了
  • vimtutorの紹介

このレッスンでは vim 7.2.108 を使用しています。

2016年3月24日
Windows 環境で vim を使いたい場合には、以下のいずれかの方法で vim を導入してからおこなってください。

■ ローカル開発環境に vim をインストールする

ローカル開発環境にログインし、以下のコマンドを使って vim をインストールしてください。
sudo yum install -y vim
インストールが完了すれば、 vim コマンドを利用できるようになります。

■ Windows 用の vim アプリケーションをインストールする

http://www.kaoriya.net/software/vim/ からダウンロードできます。起動方法がレッスンの内容と異なりますが、その他のコマンドについては同様の操作をおこなうことができるでしょう。

このレッスンの問題を報告する

この動画に関する、よくある質問はまだありません。

プレミアム会員(月額980円)になると、全レッスンの素材ファイルをダウンロードできます。

詳しい説明を読む
先生に質問してみよう (試験運用中)