フォントサイズの設定について、現場の方達が一般的に使う単位はどれなのでしょうか?

2021年10月31日
ユーザー

reset.css について、ファイルのリセット(初期設定)についてですが、個人的に学習した事で、
以下の点できになる点で、何か回答があれば知りたいです。

初期設定で、body の親要素にフォントサイズを CSS で 62.5% で設定して、フォントサイズを 10px 1rem で設定して使っているのを、よく見かけますが、他の学習サイトや、書籍、youtube 等の学習サイトでも、そのような設定をしている様子をほぼ 0% で見たことがありません。

em 等で設定されたり、レスポンシブデザインは px の単位をあまり使わないほうがいいと聞くのですが、、いまいち具体的に何がいけないかわかりません。
幅の設定とかのことだけを指しているのですか?

いったい現場の方達は何が一般的な設定なのでしょうか?

自分は最近はフォントサイズを 62.5% で設定して、1rem 10px という概念で、やった方がわかりやすいと思うのですが、その際、フォントも幅や高さも全て rem で設定した方がいいのでしょうか?

いまいち使い方というか使い分ける、それぞれの単位のメリットがよくわかりません。

いつも、ここの段階でよく迷うのですが。

自分がわかりやすければ、なんでもいいでしょうか?

疑問:
font-size を親要素( body・html どちらでもいいんですか?)に 62.5% で設定した場合。

  • font-size 10px = 1rem
  • width・height  10px = 1rem
  • padding・margin  10px = 1rem

になるんでしょうか。

たまにというかよく、rem と px で書いた時の見た目のサイズが若干違うような気がよくするんですが、
例えば

  • width: 1rem;
  • width: 10px;

と書いた場合。

幅や高さは % や px で書くのが、一般的なのでしょうか?

など、何か情報があれば教えて頂けるとありがたいです。

この回答を見るにはプレミアムサービスへの登録が必要です

プレミアムサービスとは?