イベントでアロー関数を使うときと使わないときの違いは何ですか?

2020年5月22日
ユーザー

24行目のonClick={props.purge}と
37行目のonChange={() => props.checkTodo(props.todo)}について、
一方ではアロー関数を使って、一方ではアロー関数を使っていません。この違いと教えてください。

ちなみにonClick={props.purge}を{() => props.purge(props.todo)}としてもエラーはでないです。
ボタンで削除出来ました。

onChange={() => props.checkTodo(props.todo)}を{props.checkTodo}とするとエラーになります。

Cannot read property 'isDone' of undefined
    at App.checkTodo (<anonymous>:184:49)

チェックするとisDoneがtrueかfalseになるから,todoの中にisDoneがあるから?データprops.todoを
渡すために、引数に入れているのか?

よろしくお願いいたします。

この回答を見るにはプレミアムサービスへの登録が必要です

プレミアムサービスとは?