JavaScriptで音声認識サービスを作ろう (全5回)

Web Speech APIを使って、Chromeブラウザで音声認識サービスを作る方法について見ていきます。

このレッスンでは Chrome 71.0 / Atom 1.26.1 を使用しています。