× 無料のユーザー登録をすると学習状況を管理することができるようになります

#16 ユーザーからの入力を受け付けよう

さて、次はユーザーからの入力を受け付けるというのをやってみましょう。
read というコマンドを使うのですが、具体的にどう使うかというのをちょっと見ていきましょう。

ユーザからの入力を受け付ける方法について解説していきます。

  • read
  • select

このレッスンでは CentOS 5 を使用しています。

2013年12月3日
2回目に出てくる「break;」ですが、最後のセミコロンは不要でした。
なお、シェルスクリプトでは文の区切りは改行かセミコロンなので誤りではないのですが、1回目に出てくる「break」と書き方をあわせておくと読みやすいコードになるかと思います。

このレッスンの問題を報告する

この動画に関する、よくある質問はまだありません。

プレミアム会員(月額980円)になると、全レッスンの素材ファイルをダウンロードできます。

詳しい説明を読む

プレミアム会員(月額980円)になると、全レッスンのソースコードを見られるようになります。

詳しい説明を読む

このレッスンの問題を報告する

先生に質問してみよう (試験運用中)