× 無料のユーザー登録をすると学習状況を管理することができるようになります

#11 スペック変更とEC2からの接続

さて、続きをやっていきましょう。
Status が「available」になっていれば DB Instance が立ち上がっています。

データベースのスペックを変更する方法と、EC2から接続する方法について解説していきます。

  • データベースのスペック変更
  • End Pointの確認
  • EC2へのログイン
  • RDSへの接続
  • データベースの確認
2013年7月22日
ユーザーの方からご指摘をいただきましたが(感謝!)、DB Security Groupの仕様が変更されたようです。解決するには以下のブログで紹介されている「(2) MySQL向けのInBound設定を追加する」を実行してください(ブログでのご説明ありがとうございます!)。

・AWSのEC2 → RDS接続がVPC環境でハマったメモ - 亀岡的プログラマ日記
http://posaune.hatenablog.com/entry/2013/06/10/002800

このレッスンの問題を報告する

この動画に関する、よくある質問はまだありません。

プレミアム会員(月額980円)になると、全レッスンの素材ファイルをダウンロードできます。

詳しい説明を読む
先生に質問してみよう (試験運用中)