× 無料のユーザー登録をすると学習状況を管理することができるようになります

【旧版】Twitter Bootstrap 1.3入門 (全22回)

最新版のレッスンはこちらから » 【最新版】Bootstrap 3.0入門 (全18回)

ツイッター社が提供する、今風のウェブサイトを構築するための言語です。これを使ってHTMLとCSS、JavaScriptを簡単に拡張することができます(このレッスンはversion 1.3を元に作られています。これより新しいversion 2.0のレッスンがありますのでそちらをご利用ください)。

このレッスンでは Twitter Bootstrap 1.3.0 を使用しています。

#01 Twitter Bootstrapとは?
2012年2月14日
Twitter Bootstrapのversion 2.0に関するレッスンを作りました。こちらの方をご利用ください。
http://dotinstall.com/lessons/basic_twitter_bootstrap_v2
2012年1月18日
なお、このレッスンではHTML/CSSの基礎知識が必要です。以下から学習をしておくことをおすすめします。

・HTMLの基礎 - ドットインストール
http://dotinstall.com/lessons/basic_html
・CSSの基礎 - ドットインストール
http://dotinstall.com/lessons/basic_css
2011年12月15日
Twitter Bootstrapの公式サイトはこちらになります。

・Twitter Bootstrap
http://twitter.github.com/bootstrap/
#07 テーブルを作る
2013年9月9日
バージョン 1.4.0 では、テーブルに縦線を出すにはbordered-tableの追加が必要です。

<table class="bordered-table zebra-striped">

(ユーザの方から教えていただきました。ありがとうございます。)
#08 フォームの基本
2012年2月12日
動画の中で、
<input type="text id="name">
と紹介していましたが、正しくは、
<input type="text" id="name">
でした("が抜けていました)。
ソースの方は修正しておきましたのでご注意ください。