× 無料のユーザー登録をすると学習状況を管理することができるようになります

Sass/SCSS入門 (全15回)

CSSを効率的に書くための記法であるSass/SCSSについて学んでいきます。

このレッスンでは ruby 1.9.3p125 / sass 3.2.3 を使用しています。

#01 Sassとはなにか?
1281日前
Sassの公式サイトはこちらです。
http://sass-lang.com/
また詳細なリファレンスはこちらから。
http://sass-lang.com/docs/yardoc/file.SASS_REFERENCE.html
1281日前
Sassとよく比較されるLESSのレッスンはこちらです。どちらも同じようにCSSを効率的に書くことができます。
http://dotinstall.com/lessons/basic_less
#07 色を扱ってみよう
1281日前
Sassに組み込まれている関数の一覧は以下から見ることができます。一度ざっと見ておくと良いでしょう。
http://sass-lang.com/docs/yardoc/Sass/Script/Functions.html
#09 @for, @while文を使ってみよう
1281日前
@forによるループの範囲は、「from m through n」の他に「from m to n」で書くこともできます。ただし、前者の場合は「mからnまで」、後者の場合は「mから(n-1)まで」という違いがあります。
「@for $i from 1 through 3」だったら$iは「1, 2, 3」になり、「@for $i from 1 to 3」だったら$iは「1, 2」になります。