× 無料のユーザー登録をすると学習状況を管理することができるようになります

Ruby on Rails 4入門 (全28回)

代表的なWebアプリケーションフレームワークであるRuby on Railsについて、その概念と使い方を説明していきます。

このレッスンでは Ruby 2.0.0 / Ruby on Rails 4.0.0 を使用しています。

#01 Ruby on Railsとはなにか?
968日前
公式サイトのチュートリアルはこちらです(英語)。
http://guides.rubyonrails.org/getting_started.html

またより詳細かつ日本語のチュートリアルもありますので参考にしてみてください。
http://railstutorial.jp/
#03 はじめてのRuby on Rails
450日前
ユーザーの方よりご指摘いただきましたが、rails 4.2.0では「rails s」としただけではページが表示されません(ご指摘感謝です!)。以下のようにオプションをつけて起動してあげてください。

rails s -b 0.0.0.0
#06 rails db/rails consoleを使おう
968日前
なお、接続しているデータベースの情報は以下のファイルに記載してあります。
/taskapp/config/database.yml
通常は開発環境(development)の設定が使われます。
#13 データを保存してみよう
968日前
なお、project_paramsをフィルタリングする手法はStrong Parametersと呼ばれ、Mass Assignmentという攻撃を防御することができます。より詳しく知りたい方は「Strong Parameters rails」などで検索してみてください。