× 無料のユーザー登録をすると学習状況を管理することができるようになります

【旧版】CSS3入門 (全19回)

最新版のレッスンはこちらから » 【最新版】CSS3入門 (全19回)

多彩な表現力でWebサイトの見た目を制御することができるCSS3について学びます。

このレッスンでは CSS3 を使用しています。

#02 ベンダープレフィックスとは何か?
1403日前
動画中で紹介されているcaiuse.comへは以下からどうぞ。
http://caniuse.com/
#03 角丸をつけてみよう
1403日前
プログラミングとは直接関係ないですが、「角丸」は「かくまる」ではなくて「かどまる」と読みますので間違えないようにしましょう...。
#05 色の指定と透明化
1403日前
rgbaはそれぞれ「(r)ed、(g)reen、(b)lue、(a)lpha」の略です。最後のalphaは透明度を表します。
#07 テキストに影をつけてみよう
1403日前
text-shadowは奥が深くて、うまく使えばネオンやエンボスといった効果を実現することができます。以下のサイトを参考にいろいろ試してみてください。
http://line25.com/articles/using-css-text-shadow-to-create-cool-text-effects
http://kachibito.net/web-design/css3-text-shadow-sample.html
http://designshack.net/articles/css/12-fun-css-text-shadows-you-can-copy-and-paste/
#16 n番目に来る要素を指定する
1354日前
直接プログラミングに関係ありませんが、even(偶数)とodd(奇数)がごっちゃになってしまう方は以下のように覚えておくとよいでしょう。
even = 4文字 = ぐうすう(4文字)
odd = 3文字 = きすう(3文字)
ちょっとしたコツですが、これなら間違えないですね。
1401日前
nth-child(n)と似たもので、nth-last-child(n)というものがあります。これは先頭からでなく、最後から数えてn番目の要素を選択するときに使います。
#17 ある要素のうち、n番目に来る要素
1401日前
nth-of-type(n)と似たもので、nth-last-of-type(n)というものがあります。これは先頭からでなく、最後から数えてn番目の要素を選択するときに使います。