× 無料のユーザー登録をすると学習状況を管理することができるようになります

#04 ボタンを動作させてみよう

さて画面が大体できたので、スクリプトを書いていきましょう。
スクリプトは画面の全てが描画された後に実行したいので、一番最後、つまり body の閉じタグの直前に書くのがよいとされているので、このあたりに書いていきます。

ボタンを押したら結果が変わるようにしてみます。

  • addEventListenerの追加
  • #btnのスタイリング

このレッスンでは HTML5 / CSS3 を使用しています。

このレッスンの問題を報告する

この動画に関する、よくある質問はまだありません。

プレミアム会員(月額980円)になると、全レッスンの素材ファイルをダウンロードできます。

詳しい説明を読む

プレミアム会員(月額980円)になると、全レッスンのソースコードを見られるようになります。

詳しい説明を読む

このレッスンの問題を報告する

プレミアム会員(月額980円)になると、全レッスンのデモを見られるようになります。

詳しい説明を読む
先生に質問してみよう (試験運用中)