× 無料のユーザー登録をすると学習状況を管理することができるようになります

【旧版】JavaScriptで作る残り文字数チェッカー (全3回)

SNSなどでよく見る、「入力可能な残り文字数」をリアルタイムにチェックするプログラムを作ってみます。

このレッスンでは jQuery 1.7.1 を使用しています。

#02 残り文字数を表示する
2012年2月7日
ユーザーの方からご指摘いただきましたが、keyupのコールバック関数の中の

count = ...

という部分は、理想的には「var」をつけて宣言したほうがいいでしょう。

もし変数 count がこの関数の外で使われていた場合に、その変数の値を書き換えてしまうことになります。

なお、このレッスンのプログラムでは特に問題はありません。