× 無料のユーザー登録をすると学習状況を管理することができるようになります
最新版のレッスンはこちらから » 【最新版】JavaScript入門 (全24回)

#25 DOM要素のスタイルを変更してみよう

さて今回は DOM 要素のスタイルを JavaScript で変えるというのをやってみましょう。
今、div があって msg という id が付いていたとしましょう。

JavaScriptを使ってDOM要素のスタイルを変更する方法について学びます。

  • e.style.color
  • e.style.fontWeight
  • e.style.background
  • e.style.fontSize
  • e.style.border
  • e.style.padding
  • e.style.margin
2012年11月12日
「e.style.color」といった命令は値をセットするときにも使えますが、現在セットされている値を取得するときにも使えます。例えばある要素の文字色を知りたい場合は次のようにすればOKです。
console.log(element.style.color);
変数にそれらをセットして、他の要素に適用したりもできますね。御参考までに。

このレッスンの問題を報告する

この動画に関する、よくある質問はまだありません。

プレミアム会員(月額980円)になると、全レッスンの素材ファイルをダウンロードできます。

詳しい説明を読む

プレミアム会員(月額980円)になると、全レッスンのソースコードを見られるようになります。

詳しい説明を読む

このレッスンの問題を報告する

プレミアム会員(月額980円)になると、全レッスンのデモを見られるようになります。

詳しい説明を読む
先生に質問してみよう (試験運用中)