× 無料のユーザー登録をすると学習状況を管理することができるようになります
最新版のレッスンはこちらから » 【最新版】JavaScript入門 (全24回)

#21 イベントの書き方

さてイベントの書き方について見ていきましょう。
イベントの書き方というと JavaScript では例えばこのボタンに関して、ボタンをクリックしたときに何かさせたいという場合にはボタンに id を付けておいて次のように書けば OK でした。

HTML内の要素にイベントを設定し、そこに関数を紐づける方法について学びます。

  • HTML要素にイベントを設定する方法。
  • イベントに関数を紐づける方法。

このレッスンの問題を報告する

この動画に関する、よくある質問はまだありません。

プレミアム会員(月額980円)になると、全レッスンの素材ファイルをダウンロードできます。

詳しい説明を読む

プレミアム会員(月額980円)になると、全レッスンのソースコードを見られるようになります。

詳しい説明を読む

このレッスンの問題を報告する

プレミアム会員(月額980円)になると、全レッスンのデモを見られるようになります。

詳しい説明を読む
先生に質問してみよう (試験運用中)