× 無料のユーザー登録をすると学習状況を管理することができるようになります
最新版のレッスンはこちらから » 【最新版】JavaScript入門 (全24回)

#20 乱数を取得する

さて今回は乱数について見ていきたいと思います。
もちろん Math.random でも乱数が生成できる訳なのですが、より一般的には、ゲームなどで整数を出したいときは、例えば 0 から 9 までのランダムな整数値を出したいときもあるかと思います。

ある範囲において乱数を取得する際の定番の書き方を学びます。

  • 乱数の取得方法について。

このレッスンの問題を報告する

この動画に関する、よくある質問はまだありません。

プレミアム会員(月額980円)になると、全レッスンの素材ファイルをダウンロードできます。

詳しい説明を読む

プレミアム会員(月額980円)になると、全レッスンのソースコードを見られるようになります。

詳しい説明を読む

このレッスンの問題を報告する

プレミアム会員(月額980円)になると、全レッスンのデモを見られるようになります。

詳しい説明を読む
先生に質問してみよう (試験運用中)