× 無料のユーザー登録をすると学習状況を管理することができるようになります
最新版のレッスンはこちらから » 【最新版】JavaScript入門 (全24回)

#01 JavaScriptを外部ファイルへ

さてJavascriptなんですけれども、ここにスクリプトを書いてもいいのですが、これがあまりにも長くなると別のファイルで管理したくなります。
そうしたときの書き方を見ていきたいと思います。

JavaScriptを外部ファイルとして保存し、HTMLから読み出す方法について学びます。

  • 外部JavaScriptファイルの用意。
  • HTMLから.jsファイルを読み出す方法。
2012年1月24日
一般的にはJavaScriptファイルは別のフォルダに分けて置くことも多いです。よくあるパターンとして、index.htmlがあるフォルダに「js」フォルダを作ってそこに置く場合は次のように書きます。
<script src="js/myscript.js"></script>

このレッスンの問題を報告する

この動画に関する、よくある質問はまだありません。

プレミアム会員(月額980円)になると、全レッスンの素材ファイルをダウンロードできます。

詳しい説明を読む

プレミアム会員(月額980円)になると、全レッスンのソースコードを見られるようになります。

詳しい説明を読む

このレッスンの問題を報告する

プレミアム会員(月額980円)になると、全レッスンのデモを見られるようになります。

詳しい説明を読む
先生に質問してみよう (試験運用中)